icon_fb icon_tw
BLOG
日本を脱出しカナダで暮らすソラのブログ

ノルウェー・ストリーンからブリグスダール氷河そしてベルゲンへ【海外移住ブログ:エンドレスハネムーン】

オンライン英会話「レアジョブ」
オンライン英会話「レアジョブ」

Sponsored Link

今日は生まれて初めて氷河を見に行く日。
まずは泊まっていたホテルで朝ご飯。
ビュッフェスタイルでハムとか色々食べられるので嬉しい。
ご飯を食べたあとは、素敵な雰囲気のホテルで少しまったり。

荷物をまとめて、9:30AMのバスに乗り、ストリーンからブリグスダール氷河へ向かう。
ブリグスダール氷河まではストリーンからバスで一時間ほど。
途中、景色が奇麗な湖のほとりでバスが5分ほど止まる。
乗客は皆カメラを持って外へ。
遠くの山に氷河が見える。今から向かうブリグスダール氷河である。
バスに乗ってほどなくしすると氷河がある山のふもとに到着。
そこから歩いて氷河まで山道を登る。
山道と言っても急な斜面は無く、ゆっくり歩いても1時間以内で氷河にたどり着ける。
道に沿って氷河から溶けた川が流れていて、滝になっているところでは、すごい勢いの水がしぶきが上がっていた。
山羊がいたり、奇麗な花が咲いていたり氷河までの道のりも楽しめる。

Sponsored Link

氷河は目の前で見ると圧巻。その巨大さに驚く。
ときおりガラガラと落雷のような音をたてながら破片が崩れ落ちて、ちょっと怖い。
氷河のから流れる水は、当たり前だけどと、ても冷たかった。
山道をふもとまでもどり、バスにのって一旦オールデンという街まで移動。
オールデンで、ベルゲン行きのバスに乗り換える。
バスが来るまでの間、オールデンでパンとコーヒーの小休憩。

小雨が降り始めたところで、バスがやってきたので、乗り込みベルゲンへ。
ベルゲンでは宿がほぼ埋まっていたので、やむ終えず夫婦それぞれ別のドミトリーに宿泊。

夕飯は、たらこのペーストがチューブに入ってうっていたのでパスタに絡めて食べてみた。
味は…なんか、甘い。
ノルウェーまで来て、簡単にタラコスパが食べられるっていう考えも、甘かった…。

オンライン英会話「レアジョブ」
オンライン英会話「レアジョブ」

Sponsored Link

Facebook

Instagram