icon_fb icon_tw
BLOG
日本を脱出しカナダで暮らすソラのブログ

沖縄南部の絶景海カフェ「浜辺の茶屋」へ行く際注意すべき1つのこと

 

Sponsored Link

沖縄南部の絶景癒し系カフェ「浜辺の茶屋」へ行ってきました。
その際、同じく浜辺の茶屋へ行かれる方は、ちょっと気をつけるといいなと思ったことがあったので、シェアしておきます。

沖縄南部の絶景癒し系カフェ「浜辺の茶屋」へ行く際に注意すべきこと

浜辺の茶屋とは?

沖縄県内各地にある海カフェとも呼ばれる絶景が見えるカフェのなかで、先駆けといわれる老舗的カフェが「浜辺の茶屋」です。

カフェで提供される食事のレシピから、店内のイス、テーブル、建物にいたるまで、すべてカフェのオーナーやスタッフ、または友人達の手作りとのこと。
カフェに対する思い入れの強さが伝わってきますね。

浜辺の茶屋に行くときは時間帯に注意

浜辺の茶屋に行くときの注意ですが、結論から言うと、満潮の時間帯を狙って行くのがオススメです。
干潮の時間帯、茶屋の目の前の海岸線は、ゴツゴツした珊瑚礁が露わになった浜辺になります。
それでも遠浅の海の景色はなかなか見応えのあるものですが、せっかくなら目の前まで波が打ち寄せる青い海を眺めながらカフェで過ごしたいですよね。

満潮の時間は日によって変わるので、ネットなどであらかじめ調べてから行くと、タイミングを合わせられると思います。

南城(沖縄本島)エリアの潮位

満潮が営業時間外の時は、眼下まで広がる青い海を見ることは諦めるしかないですが、満潮でなくても素敵なお店の雰囲気や食事は十分堪能することができると思います
今回訪れた時は、たまたま干潮の時間帯だったので、次回訪れる際は是非満潮のタイミングを狙ってきてみようと思います。

浜辺の茶屋のおすすめメニュー

浜辺の茶屋は、素材の味を生かしたヘルシーなメニューが揃っています。
カンパーニュサンドと、ヘルシープレート(海ぶどうフレッシュサラダと、パンとソーセージなど)を注文しましたが、カンパーニュサンドは野菜とパイナップルそしてチーズの組み合わせのバランスがよく、ヘルシープレートの海ぶどうはオリーブオイルにつけて食べてみると、意外にも美味しいという新たな発見がありました。
その他、自家製レシピのココアは、ほんのり甘いさっぱりとした味で、夏の暑い日のドリンクにオススメです。

浜辺の茶屋の楽しみ方

 

店内の窓辺の席に座ると、外一面に広がる沖縄の海を眺めることができます。
また、お店の外にあるビーチ席や木陰席など、一風変わった席でティータイムを楽しむこともできます。
開放感のある屋上のテラス席で、海風を感じながら過ごすのも良さそうですね。

まとめ

近くに、「山の茶屋 楽水」というカフェもあるそうなので、次回に南部を訪れる際は、そちらも覗いてみたいと思います。

Sponsored Link