Now Loading...

Now Loading...

台風前日、第一牧志公設市場をぶらり。【海外移住ブログ:エンドレスハネムーン】

Sponsored Link

P1030800

この日は当初、渡名喜島か慶良間(ケラマ)諸島を訪れている予定だったが、台風の接近でフェリーが止まり、那覇に帰って来れなくなる恐れがあることから、予定を変更し早めに那覇に帰ってきていた。

午前中から国際通りのスタバでネットしながら時間をつぶす。
すると、なんというか、失礼だけど、まぁスタバにはあまり似合わない感じのおじさんが隣の席に座って話しかけてきた。

おじさん:「台風が来ている。」

僕:「みたいっすね。」

おじさん:「今回のは相当大きい」

僕:「え、まじっすか。」

おじさん:「全部飛ばされちゃう。。。」

僕:「え..(てゆうか何かコワいw)

おじさん:「ほら降って来た!これはもうここから3日3晩嵐だぞ!!」

僕:「え..えぇ。。。(何この展開超コワい!!w)

外を見ると、雨がぱらぱら降ってきていて、風もだいぶ強い。
おじさんの予報は地味に外れ、その時点から3日3晩嵐ということはなく、しばらく止んだりぱらついたりが続いた。
風は確実に強くなってきていたので、急いで国際通りで買い物なんかをすませて、第一牧志公設市場からお世話になった方々にフルーツとかを配送(市場のお店では、その場で果物や魚を全国配送することが可能)する用事を済ませた後、この日はおとなしく帰ることに。
←次の日へ続く

P1030789P1030798


Sponsored Link

この記事を書いた人

こんにちは、ソラです。

海外生活に憧れ、カナダ・バンクーバーへ移住したソラのブログ。失敗、後悔しない移住生活を目指す人に向けて日々情報を発信しています。

詳しく見るarrow

Sponsored Link

arrow